日本ベンチャースポーツ連盟

Japan Venture Sports Federation

当団体について

日本ベンチャースポーツ連盟では、ビジョンに「構造革命」を掲げ、日本で現状は知名度が低いが発展の可能性が高い「ベンチャースポーツ」に広く関連する事業を、スポーツのみならず、それ以外の領域の企業や研究者メディア等と広く協業・展開し、社会的な実験・仮説検証を通し、業界の発展を目指し、将来的にイノベーションがおきづらい現代の日本社会構造の改革を目指します。 

本連盟について
ベンチャースポーツとは?
ビジョン・ミッション・行動指針

事業紹介

当団体では、既存の枠に囚われない多角的な事業展開を行っています。

ベンチャースポーツラボ
Venture Sports Labs

既存の枠組みにとらわれない、新たなアプローチを社会実験的に仮説実証しています。

詳細はこちら

交流会
Venture Sports Exchanges

既存の枠組みに囚われずに多角的な事業創造のため、当団体では、年齢・国籍・性別・業種・職位に寄らず、交流会を開催しています。有識者会議越えを一定の基準としています。(一部招待制)

詳細はこちら

ベンチャースポーツプロダクション
Venture Sports Productions

スポーツはやるだけではない。見ることも写真を撮ることもメディアで表現することもスポーツの一種と捉えています。

詳細はこちら

ノータイトル・メイシ・プロジェクト
No Title Meishi Project

日本社会において、名刺は重要な意味を持ちます。この名刺を用いて、企業や研究者教育機関らと協業し、効果的な発展を目指います。

詳細はこちら

日本代表運用改革ビジネスプラン
Revolutional National Team Management Plan

どのスポーツにもある「日本代表」。この価値を最大限に利用し、団体や業界の発展を目指します。

詳細はこちら

Coming soon!

適宜公開いたします。

連盟パートナー

連盟パートナーとして参画している団体
競技団体のみならず、広く関連する団体の参画も歓迎しています。
25団体が参画し、日々増加中。

詳細はこちら

一般社団法人日本フライングディスク協会

一般社団法人日本コーフボール協会

日本クイディッチ協会

特定非営利活動法人沖縄県障がい者スポーツ協会

特定非営利活動法人スポコレ

HADOL
スポーツイベントSNS

G & R Inc
Amuzement and Production

Catch!
パラスポーツ切り抜きサイト

メンバー

理事会
運営関連メンバーは多分野・多業種から30人以上

詳細はこちら

代表理事・会長

篠原肇

外資系コンサルタント
ケンブリッジ大学物理学博士
元コーフボール日本代表

理事・副会長

師岡文男

スポーツ庁参与
上智大学名誉教授
日本フライングディスク協会会長

理事

木村理

ジャーナリスト
日本フロアボール連盟広報委員

ニュース

Venture Sports Labs事業展開のお知らせ

日本ベンチャースポーツ連盟のビジョンは「構造革命」です。スポ[…]

Read more

Venture Sports Productions事業の開始について

日本ベンチャースポーツ連盟では、ミッションのひとつに「スポー[…]

Read more

プレスリリース「今日参加できるスポーツ体験会」の予約サイト「HADOL」が参画

弊連盟に「今日参加できるスポーツ体験会」の予約サイト「HAD[…]

Read more

お問い合わせ

お問い合わせはこちらのフォームからお願いいたします。