アスリートと奴隷 -歴史的な背景から-【JVSFブログ】

アスリートと奴隷 -歴史的な背景から-【JVSFブログ】

スポーツの語源がラテン語の娯楽や余暇を意味する「デポルターレ」であることは最近よく知られることとなった。

一方アスリートやスポーツ選手自体はあまり知られていない現状がある。

昨今では「アスリートファースト」とも言われ、アスリートを大切にしよう!という文脈が語られることも多い昨今。

現状のスポーツの仕組みと歴史的な背景から見た場合、どうなっているだろうか?

今回は特に、大人数で競技を見る形式が始まったとされている「古代ローマ時代のコロッセオ」を元に考察をします。

詳細は以下の記事を参照ください。

アスリートと奴隷 -歴史的な背景から-