ロゴ – 日本ベンチャースポーツ連盟

ロゴ

一般社団法人 日本ベンチャースポーツ連盟の公式ロゴは以下のものです。

二代目ロゴ

文字がありなし・日本語英語で数種類あります。

デザイナー清水健太氏よりロゴデザインの説明

今後の活動において国内外と触れ合う可能性を考慮し、どこの国の団体なのか文字を見なくてもイメージできるものにできればと考え、日本地図・国旗の色の要素を入れました。

ロゴに被る赤の部分は、国旗の赤の丸・太陽をイメージしました。今後の競技、連盟の発展の願いを込めてあえて中央ではなく左にずらし、東から南に上る太陽をイメージしています。

赤い部分に被る和の柄(麻の葉柄)は2つの意味を持っており、1つ目は、上述したようにどこの国の団体なのかをビジュアルで伝える役割。2つ目は麻の葉の柄は麻の葉が真っ直ぐ育つことから「成長」の意味を持っています。こちらも上述と重複しますが、今後の発展に願いを込めて入れました。

 

初代ロゴ

このロゴには以下の意味が込められています。デザイナー 浅場 美奈実氏による説明

なお名刺デザインへは初代ロゴが加工された形で、埋め込まれ、引き継がれています。